病気を恨んではならない。

皆さま

こんばんわ。

上から目線で出す言葉ではなく

私も病気から逃れようと実体験から出た言葉です

病気は理屈だけじゃないんだと理解する切っ掛けになれば幸いです。

病気から逃れようと知恵を追いかけてた頃の私は

何を見つけても

一つ思い通りにならぬことがあれば

その知恵の良い部分を見抜く前に辞めてた頃がありました。

良い事を継続する力が無かったのは

私自身の問題でしたが

私の視点は表をむき、他に良い事があるはずだと

外に目を向けていたのです

その頃は、論文を見ても理解することが大変でした。

でも、私を変えたのは

私の中で

死を何百回も受け入れて、痛みや苦しみ

悲しみという感情から逃れたい自分から卒業した頃からなんです

世界の知識、論文を見て

点と線で繋がり理解が出来て行けたのは

真実を誰が書いてて

誰が製薬会社の都合で書いて

名誉で書いてるのか、分かるようになれたからなんです

私が幾ら提案をしても

継続できない信じれないというのは

まさに、私自身が逃れようとあらゆる自分に都合が悪い感情を

否定してからなんです

病気も不幸も自分自身であり

自分の問題であり人生なんです

思い通りにならないと感謝を忘れて愛してた人ですら

冷めてしまうのは

自分の中に眠る、自分の弱さを理解せず愛せず否定してるからなんです

だから深い処から愛することが出来ないんです

確かに中には運命の人と結ばれず本当の愛を手にする機会を

失った人も居ますが

それは、立場や名誉を選択したからなんです

病気も同じなんです

病気を否定して癌細胞を嫌い

病気の細胞や自分を否定して生きてる間は

自分に合う提案を知っても、信じて行動したり

感謝して継続が出来ず迷いの中で沢山手を出し過ぎて

失敗に終わるのです

それは、自分を否定という形で虐めてるから

自分を信じられず

自分を信じられないから、信じられそうな人を探し

あらを探しては信じられなくなり縁を切るのです

これでは、永遠と出口が見つかる訳がないんですよね

病気の自分、人生を受け入れる事

そして、出来れば感謝をする事なんです

病気の時感謝が出来る人は、病気が治れば深い感謝が出来るのです

その深い感謝が人を支える力となり

新たな、病気から卒業できる力へと変える事で

愛を愛で受け継ぐことが出来るのです

でも、病気の時感謝が出来ない人は治しても感謝を

本当の意味で出来ない人しか居ないんです

癌4期で完治しても、何一つ愛や感謝が無く

逆に嫌味の一つをお見舞いされるのです

そして、その人は再発をして再び私の下へ

これなくなったのです

病気を否定して、自分を否定して

結果

良い事なんて何一つ無いんです

現状も未来も、待ち受けるのは病気になる前の

自分にただ戻るだけなんです

それでは病気になり、苦しんだ自分と出逢た時間

損をしてることに気が付けていないんです。

病気の自分

そんな苦しんだ時間も、私たちの一部なんです

感謝と愛を、自分の思い通りにならない時でも

忘れなければ

私達は、本当の意味で病気を乗り越えていく存在になるのです

そういうチャンスに溢れてる

患者さんを私は、心から応援するために

知恵や知識を沢山学んでいます

心を説く以上、肉体を回復させるだけの知恵なくして

心を説くのは

命を冒涜してるからです

知恵知識を使いこなすのは

私ではなく皆様なんです

私の知恵を使いこなし、自分の物して

自分を救うには

避けて通れないのが心なんです

世界的に絶対に回復しない病態も回復する例が

あります。少数ですが、全員回復しています

それは、私が無理して行わせるのか

本人が使いこなすかなんですが

本人が使いこなせば再発は無くさらに深い治癒に行けるものなんですね

私が無理に行っても限界があるんです

その差は、心しか無いんです

それを忘れないでください

理屈じゃない領域もあり、その領域で起きる事象にも

真理があり

命を救う鍵があるんだとご理解下されば幸いです

今日も暑い日差しです

太陽を浴びると眠気と熱っぽさが出ます

でも、こんな肉体に追い込まれた私ですら

再び自分の足で歩いて

沖縄の地と再会を果たしたのです

死にそうな自分ではなく

生きる希望に満ちた自分のまま、沖縄入りを果たしたのは

何十年ぶりの事でしょうか。

そして生きる希望の中

参拝したのは19年ぶりの事なんです

私の食生活、煙草、化学物質、アレルギー食品を食べて尚

元気なのは

知恵や理屈だけでは無くて、心の成長があって初めて

知恵を使いこなしてるから

体が愛されてることを知り、細胞一つ一つが応えてくれてるのです

だから、何一つ再発をしないのです

あれだけたくさん抱えてた病気の一つも再発が無く

残された病状が少しだけある状態なだけなんです

今、苦しい時感謝が出来る人は

本物の人生を取り戻せるチャンスに溢れてくことでしょう

いつもありがとうございます

敬具

膠原病13年