【ネガティブは悪いことか】

「ポジティブに考えよう」とか

「前向きに考えよう」と、よく言われいます。

ビジネス書や自己啓発書などを読んでも、

ポジティブに考えることの大切さについて書かれています。

確かに、ポジティブに考えることが出来ると、

困難を乗り越えられたリ、新たな道が開けたり、

良いことがたくさんあります。

しかし、だからといってネガティブに考えるのは

悪いことかというと、そんなこともありません。

「うまくいかないのではないか」と思う気持ちは、

危険なリスクを回避できる可能性が高まるし、

「自分には能力が足りない」と思う気持ちは、

今の実力に見合った行動を選択できる目を持っています。

人は誰でも落ち込みます。

落ち込んだ時に、「落ち込んではいけない!」と、

自分の感情に蓋をするよりも、

自分の気持ちに素直になって落ち込んだ方が

人間らしく生きてゆけそうです。

大切なのは、

「自分の思考を押し付けないこと」

ではないでしょうか。

ポジティブな人が、誰に対しても

「大丈夫だって!前向きに考えようよ!」

と感情を押し付けたり、

ネガティブな人が、誰に対しても

「どうせそんなことしても意味がないよ」

と足を引っ張ったりすることは避けたいものです。

ポジティブもネガティブも素晴らしいです。

今の自分の感情を味わいながら、自分らしく生きることが、

素晴らしい人選を歩む秘訣なのかもしれません。

-------------------------------------------------------------------

日本実務能力開発協会 認定コーチ養成講座

・8月12日(土)〜13日(日)札幌−残5席です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/kouza.html

-------------------------------------------------------------------

コーチング・心理学から学ぶ!信頼を勝ち取る『聴き方』心理テクニック

8月28日(月) 19:30〜21:30

※受付中です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/seminar.html

-------------------------------------------------------------------